ez ワークフロー

  • トップ
  • Microsoft 365 活用
  • ランニングコスト無料シリーズ
  • ez ワークフロー

Microsoft 365で構築するez ワークフロー/ランニングコスト無料シリーズ

ランニングコスト無料で経費精算や稟議申請等のワークフローシステムを構築しませんか? ez ワークフローは、SharePoint、PowerApps、Power Automate等、Microsoft 365(Office 365)で 提供されるライセンスの範囲内で構築するワークフローシステムです。

Microsoft 365(Office 365)で
ワークフローシステムを構築したいあなた。
こんな悩みはありませんか?

Microsoft 365(Office 365)で経費精算や稟議申請等のワークフローを構築したい。
ランニングコストが高すぎる。
申請データは機密情報のため、データはMicrosoft 365(Office 365)に保管したい。

このような悩みを持った方のために、経費精算や稟議申請等のワークフローを構築できる
「ez ワークフロー/ランニングコスト無料シリーズ」をご提案します。
ez ワークフローは、SharePoint、PowerApps、Power Automate等、Microsoft 365(Office 365)で
提供されるライセンスの範囲内で構築するワークフローシステムのため、追加のランニング費用がかかりません。

ez ワークフローは、Microsoft 365(Office 365)を活用し、
ランニングコスト無料でワークフローシステムを構築できます。

ez ワークフローの特徴

Microsoft 365(Office 365)で経費精算や稟議申請等のワークフローが構築できます。

ez ワークフローは、SharePoint、PowerApps、Power Automate等、Microsoft 365(Office 365)で提供されるサービスを活用しています。また申請フォームの定義やワークフローの定義ができるため、業務にあわせてワークフローを構築できます。

ランニングコストはかかりません。

ez ワークフローは、SharePoint、PowerApps、Power Automate等、Microsoft 365(Office 365)で提供されるライセンスの範囲内で構築するワークフローシステムのため、追加のランニング費用がかかりません。

データはSharePointに保管されます。

申請データは、SharePointのリストに格納されます。
そのためMicrosoftのセキュリティに守られた安全な場所にデータを保管することができます。

ez ワークフローの製品概要

申請・承認イメージ

申請者が申請を行い、承認者が承認・否認・差戻等の判断を行います。また申請や承認等の各アクションの際には関係者にメールで通知されます。

申請・承認イメージ

※クリックすると画像が拡大します。

ユーザー機能/申請

申請者は、事前に定義された経費精算や稟議申請等の申請フォームを選択し、申請内容を記載することにより申請できます。

ユーザー機能/申請

※クリックすると画像が拡大します。

①申請フォームにあわせて申請内容を記載します。
②申請フォーム毎に設定されている承認ルートが表示されます。
③申請ボタンをクリックすると承認依頼が通知されます。

ユーザー機能/承認・否認・差戻

承認者は、申請内容を確認し、承認・否認・差戻等の判断を行います。その際にコメントを記載し、次のステップの人に連携できます。

ユーザー機能/承認・否認・差戻

※クリックすると画像が拡大します。

①申請内容が表示されます。
②承認過程で記載されたコメントを確認できます。
③コメントを記載できます。
④承認・否認・差戻等の判断をします。

ユーザー機能/申請書検索

過去に申請・承認を行った申請書を検索することができます。

ユーザー機能/申請書検索

※クリックすると画像が拡大します。

①申請日の範囲で検索できます。
②申請種別で検索できます。
③申請ステータスで検索できます。
④キーワードで検索できます。
⑤申請者で検索できます。
⑥検索結果が表示されます。

管理者機能/承認ルート管理

ワークフローを作成し、承認ルートを自由に定義することができます。多段階の承認プロセスを簡単に設定できます。

管理者機能/承認ルート管理

※クリックすると画像が拡大します。

①ワークフローを追加できます。
②ワークフロー名を設定できます。
③ワークフロールートを設定できます。

管理者機能/申請フォーム作成

申請フォームの項目を自由に定義することができます。定義した項目はSharePointのリストで自動設定されます。

管理者機能/申請フォーム作成

※クリックすると画像が拡大します。

①項目を追加できます。
管理者機能/申請フォーム作成

※クリックすると画像が拡大します。

一行テキスト、複数行テキスト
①項目名を設定できます。
②必須項目を設定できます。
③ヒント文を設定できます。
④ツールチップを設定できます。
⑤最小文字数、最大文字数を設定できます。
管理者機能/申請フォーム作成

※クリックすると画像が拡大します。

一行テキストの表示イメージ
項目名の表示イメージ
必須項目の表示イメージ
ヒント文の表示イメージ
ツールチップの表示イメージ
管理者機能/申請フォーム作成

※クリックすると画像が拡大します。

カレンダー
⑦過去日、未来日の制限を設定できます。
管理者機能/申請フォーム作成

※クリックすると画像が拡大します。

チェックボックス、ドロップダウン
⑧選択肢を設定できます。
管理者機能/申請フォーム作成

※クリックすると画像が拡大します。

オートナンバー

ライセンス費用/シングルライセンス

60万円

使用許諾範囲

貴社テナントに1環境のみ設置できます。
※経費精算や稟議申請等のワークフローは、シングルライセンスです。

ライセンス費用/無制限ライセンス

90万円

使用許諾範囲

貴社テナントに無制限で設置できます。
※「各部門サイトにワークフローを設置したい」といったご要望にお応えするためのライセンスです。

動作保証環境

Microsoft 365 の動作環境に準拠します。
※参考サイト:Microsoftサイト launch

サービス内容

ez ワークフロー/導入支援サービス(ライト)

作業内容

できるだけコストを削減したい、自分たちで構築したい等のご要望にお応えするサポートサービスです。
・環境構築
・管理者向け操作研修

費用

20万円

契約条件

・契約形態:準委任契約
・作業期間:ご契約~1か月以内
・作業上限時間:20時間

ez ワークフロー/導入支援サービス(フル)

作業内容

パッケージの機能だけでは足りない、エンジニアのサポートを受けたい等のご要望にお応えするサポートサービスです。
・要件定義
・カスタマイズ
・環境構築
・管理者向け操作研修

ez ワークフロー/導入支援サービス

費用

160万円

契約条件

・契約形態:準委任契約
・作業期間:ご契約~2か月以内
・作業上限時間:160時間

ez ワークフロー/保守サービス

作業内容

導入後のサポートを受けたい、マイクロソフトのバージョンアップに対応してほしい等のご要望にお応えする保守サービスです。
・お問い合わせ対応
・障害時の原因調査および障害対応
・マイクロソフトのバージョンアップに起因する対応

費用

・シングルライセンス:12万円/年間
・無制限ライセンス:18万円/年間

契約条件

・契約形態:保守契約
・作業期間:ご契約~1年間
・作業上限時間:12時間(シングルライセンス)/18時間(無制限ライセンス)
・保守時間:10時~12時、13時~17時(土日祝日、年末年始(毎年12月30日~1月4日)を除く)
・作業場所:弊社作業場所においてリモートで実施

導入事例

様々なシステムが混在しているワークフローをMicrosoft 365 環境に統合。

お客様の課題

・ワークフローは複数のシステムを利用しており、わかりづらい。
・普段利用しているMicrosoft 365環境に統合したい。

選定理由

・ランニングコストがかからないため、大幅にコストが削減可能。
・カスタマイズ要望は多くあったが、PowerApps、Power Automateによる開発のため、初期コストが安い。

グループウェアをMicrosoft 365に移行。
ワークフローの実現手段としてez ワークフローを選定。

お客様の課題

・グループウェアサービスの提供するワークフローを使っていたが、Microsoft 365を導入するため切替が必要。
・Microsoft 365環境下で実現できるワークフローシステムの導入が必要。

選定理由

・ランニングコストがかからないため、トータルコストが圧倒的に安い。
・Microsoft 365の提供するサービスのみでワークフローを実現しているため、安心。