Power Apps で業務改善 | ez office | 企業の業務プロセスを改善 Power Apps で業務改善 – ez office

Power Apps で業務改善

  • トップ
  • Microsoft 365 活用
  • Power Apps で業務改善

「ローコードでつくれる」といっても、やってみると難しいものです。

Power Apps / Power Automate はマイクロソフトの提供するローコードソリューションです。 事業部門の担当者が業務で利用するアプリケーションを自ら構築し、業務改善ができるというコンセプトですが、 いざ構築しようとするとハードルが高く、なかなか前に進みません。

私たちは、お客様がアプリケーションの構築スキルを習得するためのスキルトランスファーサービスや、 業務アプリケーション構築支援サービスを通して、業務改善をご支援いたします。

サービス内容

ハンズオントレーニングやPoCを通したスキルトランスファーサービス

ベーシックトレーニング

Power Apps とPower Automate の特徴を理解し、簡単な業務アプリケーションをつくれるようになります。

ハンズオントレーニング

Power Apps / Power Automate の基本的な仕組みや開発方法についてトレーニングを行います。

アプリケーション開発の実習も行います。情報システムの管理者向けに管理機能の講習も行います。

トレーニング期間は、約2日間となります。

受講される方の人数は、最大10名が目安となります。
費用は、40万円~ となります。

PoCで、実際に「ものをつくり」「使ってみて」「検証」

PoC(実証実験)を行い、業務アプリケーション開発を、お客様自ら経験していただきます。

お客様の課題・ご要望をもとに、つくるものを決めていきます。
費用など詳しいことにつきましては、お問い合わせください。

アドバンストレーニング

実際の業務で使える業務アプリケーションがつくれるようになります。

ハンズオントレーニング

PoCで作成したアプリケーションなどをサンプルに、つくり方を説明します。

また、サンプルソースをもとに、実際にアプリケーションを作成していただけます。

トレーニング期間は、約2日間となります。

受講される方の人数は、最大10名が目安となります。
費用は、40万円~ となります。

エキスパートによる業務アプリケーション構築支援サービス


Power Apps / Power Automate のエキスパートが、お客様の課題を解決するための業務アプリケーションを構築します。

チケット制による支援サービス

事前にサービスチケットを購入いただき、必要な分だけチケットを使って業務アプリケーションを構築するサービスです。

1時間:1万円という分かりやすい価格
費用は、30万円~ となります。

まとめて業務アプリケーション構築サービス

お客様のご予算、ご要望に合わせて、業務アプリケーション構築をご提案させていただきます。

サービス内容、費用などの詳細につきましては、お問い合わせください。