ez 備品予約・施設予約

  • トップ
  • Microsoft 365 活用
  • ez office プロダクト
  • ez 備品予約・施設予約

部門所有の備品や施設等を SharePoint のみで予約管理!

Microsoft 365 ( Office 365 )は、Exchange で備品や施設等の予約管理を行うことができます。 ところが Exchange で備品や施設等の予約管理を行うためには、 システム管理者が備品や施設等の情報をリソースメールボックスに登録しなければなりません。 そのため、部門所有の備品や施設等の予約管理をする場合や、多くのリソース登録が必要な場合、運用負荷が高くなります。 ez 備品予約・施設予約は、部門所有の備品や施設等を SharePoint のみで簡単に予約管理できます。

こんな悩みはありませんか?

悩み1
部門所有の備品や施設等をリソースメールボックスに登録するのはタイヘン。
リソースメールボックスに登録することなく、SharePoint のみで管理できます。

部門所有の備品や施設等をリソースメールボックスに登録すると、件数が多くなり、管理が煩雑です。部門所有の備品や施設等は、SharePoint のみで管理を行い、部門に管理を任せることができます。

悩み2
SharePoint で予約管理したいが重複予約ができてしまう。
重複予約を防ぐ機能やガントチャートでわかりやすく表示する機能を提供しています。

SharePoint のカスタムリストでは重複予約を防ぐことができません。またガントチャート形式のわかりやすい予約表を表現するのも困難です。これらの予約管理に不可欠な機能を提供しています。

悩み3
ランニング費用はかけたくない。
ランニング費用はかかりません。

ez 備品予約・施設予約は、SharePoint 等、Microsoft 365(Office 365)で提供されるライセンスの範囲内で構築するパーツのため、追加のランニング費用がかかりません。

部門所有の備品や施設等を
SharePoint のみで簡単に予約管理ができる
ez 備品予約・施設予約

予約登録

予約したい備品や施設等を指定して、登録することができます。

予約登録

※クリックすると画像が拡大します。

①備品や施設等を指定することができます。
マスタは、カスタムリストにあるため、簡単にメンテナンスできます。
②予約したい日時を指定することができます。また繰り返し予約をすることができます。
③メモや添付ファイルをつけることができます。
④保存ボタンをクリックすると予約データがカスタムリストに保存されます。また重複予約の場合はエラーが表示されます。

予約一覧

予約状況をガントチャート形式でわかりやすく表示することができます。
日別の予約一覧は、施設のグループごとに指定した日の予約状況が確認できます。
月別の予約一覧は、指定した施設の1か月の予約状況が確認できます。

予約一覧/日別

※クリックすると画像が拡大します。

日別

①新規の予約を登録できます。
②日付を切り替えることができます。
③備品や施設等が一覧表示されます。
④予約状況がガントチャートで表示されます。
予約一覧/月別

※クリックすると画像が拡大します。

月別

①施設を切り替えることができます。

ライセンス費用/ez 備品予約・施設予約

45万円

納品物

・Webパーツ一式
・マニュアル(利用者向け、管理者向け)
・環境構築手順書

使用許諾範囲

貴社のテナント、貴社のサイトにおいて使用可能
※貴社のテナント、貴社のサイトであれば、複数のサイトに設置することが可能なライセンスです。
※「ez office プロダクト 使用許諾規約」にご承諾いただくことを前提とします。

動作保証環境

Microsoft 365 の動作環境に準拠します。
※参考サイト:Microsoft サイト launch

サービス内容

ez 備品予約・施設予約環境構築支援サービス(オプション)

導入支援費用

20万円

作業内容

・貴社テナントへの ez 備品予約・施設予約環境構築(アプリカタログサイト+1サイト)
・管理者向けトレーニング

契約条件

・契約形態:準委任契約
・作業期間:ご契約~2週間以内
・作業上限時間:20時間

ez 備品予約・施設予約の保守(オプション)

導入後のサポートを受けたい、Microsoftのバージョンアップに対応してほしい等のご要望にお応えする保守サービスです。

保守費用

9万円/年間

作業内容

・お問い合わせ対応
・障害時の原因調査および障害対応
・Microsoftのバージョンアップに起因する対応

契約条件

・契約形態:保守契約
・作業期間:ご契約~1年間
・作業上限時間:9時間
・保守時間:10時~12時、13時~17時(土日祝日、年末年始(毎年12月30日~1月4日)を除く)
・作業場所:弊社作業場所においてリモートで実施